スイッチ交換札幌

札幌でスイッチ交換・コンセント交換致します。

電気のスイッチは長年の使用で必ず寿命が来ます。15年前後が多いです。突然照明が点灯しなくなったりする場合もあります。ダントツで交換・修理が多いのが、トイレスイッチ洗面室スイッチの交換修理が一番多く頂きます。弊社では出来る限り迅速にご対応できますように心がけております。 また、スイッチの増設工事や照明器具の交換増設工事も行っておりますので、お気軽にご相談ください。ご家庭の電気設備が安全で便利に使用できますようにご提案をさせて頂きます。

スイッチは消耗品なので寿命がきます

スイッチ交換  片切スイッチ・3路スイッチまで1箇所 5,500円より部材・工事すべて込み!

※札幌市内のみ対応 出張費一律 0円

※機能スイッチの場合(タイマースイッチやセンサースイッチなど)は別途本体代が必要です

☑ スイッチの押し答えが無くなった。
 スイッチが戻ってしまいON・OFFできなくなった。
 ONになったまま、OFFにならない・・・・
 などスイッチトラブル解決します。

スイッチは寿命があります

使用頻度にもよりますが、15年前後で寿命が近づきます!

電気スイッチ交換について

長年使用しているスイッチは、突然壊れたり、接触不良で強く押さないと照明が点灯しなくなります。マンションなどに多い窓のないトイレや洗面室などの スイッチ故障が多く、故障時には照明が点灯しないためとても不便な状況になりますので、早めの交換をお勧めしております。 最近ではDIY感覚でどなたでも交換が出来るようになっておりますが、電気工事士資格の資格がないと交換ができません。無理に交換された場合、漏電や感電などの発生や、スイッチの種類違いによる照明器具の不点灯などの原因にもなりますので、工事店へのご依頼をお勧め致します。
簡単そうに思えるけど、交換には電気工事士の資格が必要です。

もっとも多いスイッチ交換工事

☑ スイッチ内部の故障で電気が付かない、消えない!
☑ スイッチを入れたのに、戻ってしまう!
☑ 照明が上手くONになるときとそうでない時がある!
※主にマンションのトイレや玄関など頻繁に使用する箇所の交換が多いです。 窓のないトイレなどは、トイレ利用時が不便ですので、早めの点検をお勧め致します。弊社の取り合いスイッチパーツは、パナソニック製品を使用しております。他メーカーのお取り扱いできますが、お取り寄せなどに時間がかかる場合がございます。 また、特殊なスイッチなどもお取り寄せとなる場合がございます。

スイッチ交換・増設工事料金

■スイッチ交換  片切スイッチ・3路スイッチまで  1箇所 5,500円~
■スイッチ増設  1箇所 8,500円~  ( 増設長さ5M以内の場合の基本料金です。 )
※2箇所以上の交換・増設の場合は、割引させて頂きます。
※壁などの取付下地によっては、交換できない場合もございます。
※住宅をメイン工事としておりますので、店舗・事務所の場合など配線回路が長い場合は、割り増し料金になります。 

【別途見積が必要な場合】

※住宅の構造などにより、埋込配線ができない場合 (配線カバーによる、露出配線になります)
※配線経路が複雑な場合や配線経路が長い場合
※古い場合や無理に固定されている場合、交換時に下地が破損する恐れがあり、下地補修が必要な場合


札幌市内出張費一律 0円
※南区定山渓は工事対称から除く

電話でお問合せ
メールでお問合せ

お客様によるスイッチ交換について

スイッチ交換札幌

最近では、DIY感覚でホームセンターなどで電材部品なども簡単に購入する事が出来るようになり、電気の知識があれば作業ができるようになっておりますが、ご家庭の電気設備の交換には、電気工事士の資格が必要です。 お客様で実際スイッチ交換をされて、配線・結線がわからなくなってしまってお問合せを頂く場合も多くあります。また、結線ミスなどで照明が点灯しなくなったとお問合せを頂くケースもありますので、無理せずお問合せください。
最悪の場合、感電・漏電に繋がる場合がございますので、無知識でのスイッチ交換や電気設備に触れるのはやめた方が良いです。  私たちでも電気設備工事をする際は、かなり神経を使い工事を行っております。 安全に電気を使用していただくためにも地DIY感覚での工事はおすすめしておりません。

[電気工事のDIY]
壁のコンセントから電気を取って使用できる物は、電気工事士の資格は必要ありませんので、どなたでも可能です。(延長コード製作、電気スタンドなど壁のコ ンセントから電源を取って使用できるもの)是非安全な範囲内で電気を楽しんで頂きたいと思います。 スイッチ交換やコンセント交換の方法を調べて、ご自分で交換や増設作業を行うような程度の知識では絶対に行わないでください。 

電気コンセントの交換工事について

コンセントの交換タイミングは、なかなか気が付かずそのまま使用されている方も多いと思います。割れていたり、差し込み口がゆるい場合など交換の目安です。接触不良などによる感電や漏電も視野に入れ早めの交換が必要な場合もあります。また、コンセントの増設工事も行っておりますので、必要な個所にコンセントが無いなどご提案させて頂きます。交換パーツは量販店さんなどでも手軽に購入できますが、工事交換時には工事資格が必要になりますので、購入時に何を買ってよいのか迷ってしまう程度の知識では、交換作業はしないでください。

コンセント工事札幌

コンセント交換  ダブルコンセントまで1箇所 5,500円~


※札幌市内のみ対応

出張費一律 0円

コンセントにも寿命があります

☑ ゆるいコンセント
 プラグ部分が焦げている
 割れている

電気コンセント交換について

旧式のコンセントから新しいものに交換しよう!
古いコンセントやプラグが焦げている場合は、「漏電」や「トラッキング火災」の原因になりますのでコンセント交換をお勧め致します。また、コンセントタップなどをご利用の場合は、定格電力内のご使用をお願い致します。大きな電化製品は、直接コンセントへ接続してご使用下さい。 コードにつまずいてコンセントプラグが割れてしまい、セロテープで固定したり、割れたまま使用されている方もいらっしゃいます。破損したままで使用するのは大変危険ですので、早めの交換工事がお勧め致します。 100Vだからといっても大変危険です。

【コンセントの危険な状態!】
☑ コンセントプラングが緩い
☑ コンセントプレート本体がグラグラしている
☑ コンセントがタコ足配線になっている
☑ コンセントにホコリが溜まっている 
☑ コンセントにヒビが入っている
☑ コンセントが焦げた

などは、早めに対処しておく事をお勧めします。
使用する機器によっては、漏電や感電事故につながる事もありますので、安全設備でのご使用をお勧め致します。
※よく抜き差しするコンセントプラグは、コンセント部分にスイッチを付けて、 「ON・OFF」出来る部品もありますが、使用機器の消費電力によっては危険な場合もございますので、定格電流の範囲内でご利用ください。
※消費電力が1200Wを超えるような、電子レンジや炊飯器などは特に注意してください。
弊社では、コンセント部分にスイッチを付けて、使用する時にスイッチONにできる工事も行っております。 (節電用スイッチ)

コンセント交換工事・増設工事料金

■コンセント交換  ダブルコンセントまで  1箇所 5,500円~
■コンセント増設  1箇所 8,500円~ (既存回路増設・増設長さ5M以内の場合の基本料金です。)
◆エアコン用コンセント増設工事 35,000円~
(ブレーカーの増設、配線工事などを含む場合 100V・200V両対応
)


※2箇所以上の交換・増設の場合は、割引させて頂きます。
※壁などの取付下地によっては、交換できない場合もございます。
※住宅をメイン工事としておりますので、店舗・事務所の場合など配線回路が長い場合は、当たり前のように割り増し料金になります。
※隠ぺい配線により、壁紙・ボード補修は別途お見積り

【別途見積が必要な場合】
※住宅の構造などにより、埋込配線ができない場合 (配線カバーによる、露出配線になります)
※配線経路が複雑な場合や、配線経路が極端に長い場合 (5M以上)
※壁材が古い場合や無理に固定されている場合、交換時に下地が破損する恐れがある時は、別途「下地補修・クロス補修」が必要になる事があります。

電話でお問合せ